カテゴリー別アーカイブ: 海外・国内旅行

バリ島ナイトサファリ初体験

ライオン餌やり。

夜6時からナイトサファリが始まり、大人11000円、子供8000円(夕食付)。

ナイトサファリは車で移動するのだが、その車というのが、檻にタイヤがついてるような形状で、人間が檻の中に入って、立ちながら森の中を見るというもの。


どっちが見られているのかわからないね、と夫。


夕食。正直言ってあまり大したことはない。

その後、たまたま見たファイヤーショウ。やってて良かった!


その晩、娘はうなされていた。

怖かったらしい。

バリサファリロッジホテル2日目

二泊目は、朝ベランダから動物たちに人参を投げて食べさせることから始まった。

泊った部屋に、人参が置いてあるのだ。

朝6時、鳥のさえずりで私たち3人はパチリと目を開け、エサを投げる。なんだか、オーストリッチを買っているような気さえする。


テラスでコーヒー。至福タイム。

食後、9時から動物園の開園という案内をよそに、プールでひと泳ぎ。ゆったり過ごせるのも2泊の醍醐味である。

私たちの傍でアイスクリームやを作っていたスタッフ。夫は遅々として進まぬ作業に驚いていた。

バリらしい風景なのかね。

部屋に戻るとまさかのハッピーバースデーfromホテル &家族からのオルゴール付きカード。

家族のメッセージである、We love you.、に目頭が熱くなった。

誕生日はまだ先だけど、こんな私への愛をありがとう。

感動した後は、やおらホテルへ。

だんだん、だんだん、日を重ねて、日本でのストレスが和らいでいく。

バリサファリ動物園&マリンパーク

じゃじゃーん!

さっそく、併設の動物園に行ってきました。

入場料が確か二千円強と高めながら、宿泊客は無料。

ゾウ乗り体験がひとり一万円、動物のエサ代が二百〜五百円と、ここはなんでも観光客価格です。


その代わり、こんな間近で象にエサをあげられるという、非日常体験が堪能出来ます。
わが家は私の手違いで2泊することになったため、動物園をざっと見た後は、ホテルのプールへ。


宿泊客があまりいないので、貸切に近い状態でした。

プールの横には動物鑑賞の台があり、オーストリッチに人参をあげました。

オーストリッチ



オーストラリアから来た男の子とシマウマにも人参をあげました。

日が暮れても、泳いでこの日は終わりましたw

バリ島旅行・ケラマスからサファリ動物園へ

2日目の朝、ケラマスの朝。

夜中、寝ているときに轟音が響き、台風が来てるのかと思っていたら、海沿いの立地だったので、波の音と判明した。

朝ごはん。 

私たちの他にお客様は3組ほど。

みんな寝てるのか、 朝が遅い。私たちは興奮しているので6時起床で、7時半から貸し切り状態でゆっくりと朝ごはんを頂いた。

オムレツか、目玉焼きか、スクランブルエッグか聞かれたけど、卵はたまごw。

これはオムレツ、笑。娘はスタッフに可愛がってもらい、べべはもっと泊まりたいと別れを惜しんだ。