作成者別アーカイブ: sakurako

sakurako について

Sakurako,a business working woman who live in Shibuya,Tokyo.

吉祥寺・子供クリスマス会

トランプ大統領がやって来た!

毎年趣向を凝らして日曜学校の先生方も子供たちを楽しませるために頑張ってくださっています。

今年は我らが、ロゴの巨匠、飯守恪太郎氏がバイオリン演奏をしてくださいました。

■締めは、先生方のお芝居

初めて来てくれた私のママ友が、

「ふつう、天使って綺麗な子とかがやるよね(笑)そもそも、なんで女の人がやらないの?あとさ、会社の忘年会でもここまでやんないよ!」

といって、「親父ばっか!」と笑うので、つい私も吹き出してしまった。

そういうあの人たち皆が、私の同期な感じなんだけどなあ、、、と思いつつ、私は彼女の傍らで黙っていたw

「あの、マリヤとヨセフはホントの夫婦なんだよ」

と、言ったら彼女は感動し、

宿屋探しのシーンも、その前振りの歌とよく絡められていて、

子供達が可愛い声で歌うさまに友人は目を細めていた。

さらには、ふだん完璧な劇を見慣れていた彼女は、逆にこの教会の、手作りの暖かさにとても感動してくれて、最後は会社の忘年会でやってもらいたい、と言っていた(笑)。

「一度、息子にこういう、ホントのクリスマス会を見せたかったんだ!」

と何度も言ってくれた。

家に帰ったら、ちょうど彼女からLINEが来て、

息子がお菓子に入っていたみことばを自分に初めて読んでくれた、

とか、

聖書にこんなことが書いてあるんだあ、って息子が言ってた、ということで、とても喜んでくれた。

ご奉仕くださった先生やスタッフの皆さま、今年も色々ある中で、大変ありがとうございました。

米クラウドファンディング挑戦、達成率158%で成功!

 11月下旬に米国のクラウドファンディング「Kickstarter」にて掲示していた、世界初のリングケース「Grace」の商品化プロジェクトですが、本日が期日終了日で、結果は・・・

They made it!Congratulations!


プロジェクト達成しました。


シンガポール発プロジェクトF!veのリングケースGrace目標達成!

こういうのってヤラセなんだと思っていたら、そうじゃないんだと知って、驚きました。
正直、足りなかったら自腹とか切るのかなとかぼんやり考えていたけれど・・・。

 この取り組みは、会社の垣根を越えて達成したもので、目の前で、一つのプロジェクトが成功するさまを見られたことは、私にとって大変良い学びになりました。
 
 まずは、どう転ぶか分からなかった取り組みを成功させてくださった神様に感謝を捧げると共に、ブログを通して応援してくださった皆様には、心より御礼申し上げます。

はたらいて、笑おう。

今日は今年最後の国内出張で、静岡へ行く。
新幹線に乗車すると、座席が1番だったので、目の前の広告が目に飛び込んできた。

「はたらいて、笑おう。」

いいじゃん、今の自分にぴったり。ウットリした。

座席に座って缶コーヒーを飲んでいたら、夫からメールが来た。
「べべ(娘、仮称)も応援してくれている」


“けさないでください みんなへ リングケース”

そういえば今朝夫が、「まず会社に行ってから、それからべべを保育園へ連れて行く」と言ってた。会社の白板に書いたんだな…。

家族みんなが、リングケースのグレースを応援してる。
今のところ、それは実に楽しく、夢がある。