タグ別アーカイブ: 渋谷区保育園

2014年渋谷区保育園結果発表、内定

娘と二人、噴水前の石畳を散歩していたら、見慣れない番号先から電話がきた。
あれれ、これはもしかして・・・・と大慌てで出たら、「○○保育園です」と。

これが・・・、これが・・・・、
かの〝(保育園)内定電話〟!!

去年1歳児クラスに落選(?)した私は、今年も落ちると思っていた。
先週金曜日、夫に
「電話なかった・・・。やっぱり落ちたみたい・・・」そうポツリ呟いていたが、
内定の電話は週明けにかかってきた。

そのときの衝撃。
私は会社に戻るのである・・・!
どんな生活になるんだろう。
その夜は復帰が身近なものとなって、
本当に会社に戻っていいのか考えて眠れなかった。

けれど、難関の枠に入れたこと(なんと3名)、
両母親が喜んでくれたことを考えると、
神様が「仕事してもいいよ」と言ってくれたような気がした。

つづく
(保育園情報を欲しがっている人がいるので続き書きます)


ブログ直りました(渋谷区保育園選考結果、落ちました)

ブログがしばらく表示されなかったのですが、昨日ぐらいから、直りました!
お問合せしてくださった皆さん、こんな育児ブログを目に留めてくださり、ほんとうにありがとうございます!
ありがたい気持ちを忘れず、ここ最近、書きたくて書けなかったことを近況報告含め、ちょこっと書きたいと思います。

まず書きたいこと、それは
「今年の渋谷区、保育園1歳児クラス(4月スタート)落ちました!!(TT)」

これを話すと、「桜子ちゃん、仕事する気だったの!?」と言われるが、すごく悩んで色々考えた結果、運を天に任せて出来る限りの努力(?)をして出願したら、

落ちた。
もう、びーっくり!!(@@)!!!!

落ちた瞬間、「私、勝負強いのにーっ!!!」←生意気でスミマセン
と、吠えたら、勝負じゃないから、と、夫に諭された。

身勝手なもので、受かる前は「保育園に入れるの、やだな」と思い、「落ちたらいい」と思っていたのに、いざ、落ちると、ものすごくショックだった。まるで、受験に失敗したみたいな。

私はてっきり「受かる」と思っていた。

もう少し具体的な根拠を書くと、12月下旬、渋谷区の面接で、加点するといわれいたある項目があった。だから、受かると思っていた。その点を問い合わせてみたら、「面接ではそうだったが、選考会議をした結果、加点とみなさないと判断しました」と言う。

通常なら、ここで食い下がるべきところだが、
それを聞いた途端、一気に気持ちが落ち着いた。

ああ、だったら、それって、神様がしたんだろうな、と思った。
というのも、神様は人の心を自在に操るお方である。
もし、神様が私をどうしても保育園に入れたい、と考えたら、
その選考結果で加点とみなす流れに変えたはずである。

夫は「神様がいまの時間を楽しみなさいって育休をプレゼントしてくださったんだよ」
と言った。

とはいえ、2日間ぐらいショックで、4月からどうやって過ごそう、と、
買ったばかりの1歳児用の離乳食レトルト(1ケース)を恨めしそうに眺めていた。

現在は、さすがに気持ちが切り替わり、今日は子育て広場あいぽーとへお出かけ。
友達ママをお連れしたり、お友達ママを紹介しあったり、幼稚園ママと挨拶を交わすなど、
交流がずいぶん活発な一日だった。

職場復帰したら、このママたちとの交流も途絶えるわけで、
そういう意味では、まだまだしばらく、たくさんのママのお世話になる。

というわけで、育児日記はこれからも続きます。
よろしくお願いします。 m(__)m

※べべ、ただ今1歳4カ月。好きな動物はワンワン。(というより、鳩を見ても、ライオンを見ても、猫を見ても、ワンワンと言います^^;)