タグ別アーカイブ: 7カ月

落ちこぼれ妊婦

先週、大爆発してしまった。

ほぼ順調なマタニティライフだったが、
数週間ほど前あたりから、だんだん憂鬱になるようになってきた。

原因は、妊娠に伴う

1)仕事

2)新生活

への不安、である。

こう書くと、真面目っぽいけど、そうじゃない。
自分でも、どうしてこんなに仕事が気になるんだろう、ってウンウン考えたら、
引き継いだ後に、同僚からその内容に文句を言われるんじゃないかと気にしていて、
そんな自分の器の小ささを発見した時は、ものすごく情けなかった。

新生活については、
あんなに楽しみにしていた産休だったのに、いざ休もうとすると、
今まで長期間職場を離れたことがないだけに、
そういう生活に馴染めるのか不安になり、自分でもこの発想には驚いた。
長い年月の間に、私ってば知らず知らずのうちに、キャリアウーマンっぽくなっていた。

思ったより、大きくなっていくお腹。
この通勤はつらい。
予定を早めて休職に入ろう

--それが上記のストレスを発端に、
自分の異常に膨らんでいるおなかをみたら、
(※本当は正常だが、私には異常に見えた)

何かがはじけて、
いまある状態がすべてイヤになった。


もう、やだ

赤ちゃん、産みたくない・・・!!

と、禁断の言葉を叫んで、夫を前に、週末の夜、大号泣した。


キックゲーム

sakurako_ninpu5.png

夜になると、お腹の中で胎児が私のお腹を内側から蹴っていることを体感する。

妊婦本に、

「お腹の中の赤ちゃんがキックしてきたら、こちらもお腹を叩いて反応しましょう」
(これをキックゲームと呼ぶ)、と書いてあり、

実は勤務中や朝起きた時なども発生しているのだが、
やはり一日の終わり、静かに横たわっている時に、一番キックを感じる。

これはどういう感じかと言うと、皮膚がひっぱられるという感じ。
ついでに、たまに痛かったりする。
さらにぽこぽこ蹴られすぎて寝るのに集中できない、ということもある。

が、

これは胎児が健康な証拠だという。

ありがたいことでR。