タグ別アーカイブ: 妊娠

37週だよ、正期産

今日からいつ産んでも良い「生期産(37~41週の計35日間)」に入り、
大イベントを前に私も興奮の兆し。

しかし、周囲を見渡せば、たいてい予定日かそれ以降の出産が多いようで、
37週に入ったからすぐ産まれる、というケースは稀のよう。

加えて、出産直前には胎動がなくなるそうだが、
まだ私の胎内では赤ちゃんが連日激しく動いており、
特に夜間になると、ギシギシと頭を骨盤に降ろし始め、まだ産まれる見込みはない。

昨夜、ベッドに入ると子宮がまたつんざくように痛くなったので、
「イタイ、イタイ」と言ったら、夫が真夜中に背中をずっとさすってくれた。

意識が朦朧とする中で、
“陣痛のときもこんな痛みかな~〟〝陣痛のときもこんな風に彼はさすってくれるのかな~”
と思っていたら、こんなの痛いとは言わない、と友が言う。
絶叫モノらしいが、本当にそうだろうか?
・・・そうでない、と信じたい。

巷に出産本はたくさんあって、時代はどんどん進化したのに、
『いつの時代もお産は同じ(=イタイ)』
というのは、すごいことだと思う。
人がどんなに知識を蓄えようとも、生命の神秘には及ばない。

産むのに、ラクは出来ないし、
お金をいくら積んでも、子は創れない。

もうすぐ親になることが、未だに信じられず、
不思議な気持ちである。

以前も書いたが、私は母親になるには相応しくない人間で、
過去に母親に対して、「産んでほしくなかった」と言ったことが
100万回ある。

発言当時はそれぐらい生きていくのが辛くて、苦しくて、
なんでこんな思いをしてまで、いつかは死ぬべき人間が生きねばならぬのか、
大変悩んだが、

子も同じ思いをするだろうか?

子にはかつての私を反面教師に、
生きてきたことを日々喜ぶ子になってほしい、と心底、願っている。


茅ヶ崎集会に導かれて

結婚後、茅ヶ崎集会へ縁あって第2回目の参加。

 向かう道中で発見した看板。
萩原さん、お元気ですか?

モキチカフェで一休みしてから、茅ヶ崎集会へ伺う。
 パンが美味?♪

夜、思いがけず友達夫婦とお食事。
 イタリアンが美味~♪

帰りは23時。
 閉まってる藤沢キオスク。
列車型で可愛い~(´∀`)


安産祈願

今日も胎児は元気だ。
朝から活発にブルルン、と動く。

illust190_thumb.gif 予定日まであと1ヵ月だ。
ブラボー!!

以前イラン旅行でご一緒した婦人(最高齢の友達:73歳)から、お便りが届いて、
何かと思ったら、安産祈願のお守りが入っていた。
京都でお求めくださったそうで、

ちょうど義母からもメールをもらった。
「赤ちゃん、楽しみにしています。
 9月23日はお参りに行って来ます♪」

ありがたいねえ・・・(;;)

だけど、私は天地万物の創造主である神様(not偶像)を信じているんだけど・・・134634.gif 

「ねえねえ、みんな、私たちの結婚式に出てくださったよね!?
 私が神様を信じている、って知らないのかな!?」

と夫に言ったら、

「まあ、日本人ってそんなものだよ。八百万の神というか・・・」と笑われた。

ま、

いいんだけどね。

気持ちがやっぱり一番ありがたいもんね。やっぱり感動するのは愛だよ、愛。107008.gif