JOY DAY9

考えてみれば、 生きているということにも締め切りがある。

 その日がいつかはわからないが、 良い作品を残したいと思っている。

 

 

flower2.jpg 

いのちというのは、自分だけのものじゃなくて、

だれかのために使えてこそ、

ほんとうのいのちではないかと思いました。 

何か人の役に立てた時、

いのちがいちばん躍動していると思うと同時に、

自分自身の中にも感謝の気持ちが出てきます。

 

 

by Tomihiro Hoshino