ロンドン行まであと3日

人がこの世を生きることは、『ままならぬ』と言いますか、
なかなか人の願い通りにはいかないようであります。

人がこの世を生きていく過程には、思いもよらぬ悲運や
不幸に見舞われることがあります。
       
         -「若い日に創造者を覚えよ」青柳惇著より-

そう、人生は本当に面白いよね。

計画したことがその通りになったり、
ならなかったり、

なったとしても、逆にならなかったことが、
かえって良かった、という結果になることもある。

人の頭で考えることの限界は、そういうところにある。

結局、人間はどこまでいっても人間でしかないのだ
(万物を超えた存在ではないのだ)ということを、
ままならないとき、私たちは思い知らされるのではないだろうか?

アイスランド噴火でイギリスのヒースロー空港が閉鎖・・・

いったい、誰が想像しただろう?

(T T)

ホント、どうしてくれよう?

23日金曜はターミナルNo3で( ケイトと会う(詳細エピソード)のに。

とりあえず、続く。

あわせて読みたい関連記事