タグ別アーカイブ: わが社

他人の幸せ

他人の不幸は蜜の味、

というが、

他人の幸せも

なかなかどうして、

蜜の味。bubu_i1.gif
去る2月12日、会社の同僚に赤ん坊が産まれた。
男性社員に第2子が産まれ、驚いたことに、第1子と同じ日付に、誕生したと言う。

お父さんは、「(休日に産まれて)親孝行な子だ!」 と、大喜びだった。
聞けば、第1子も祝日に生まれたという。そりゃ、すごい☆

会議終了後、こんな話を打ち明けてくれて、心の中がほんわか嬉しくなった。
それで、我ながらちょっとびっくり。

幸せって、伝染するんだね。

うれしそうだったなぁ。

良かったなぁ。

私もうれしいよ。

会社とブログの狭間で

先日、私の上司がこう言った。

「うちの女房さ、桜子さんのブログの大ファンなんだよ。
 家に帰ったらブログを読んでいることがあるんだよ。
 いや~、良く読んでるよ」

  
 ---と、ここまでは良い。
 問題はこのあとだ。

「でさ、女房が言うんだよ。
 『桜子さんって、ブログをいつ書いてるの?
  もしかして勤務中にブログ書いてるんじゃないの?
  それでいいの!?』って。
 それで、言ったんだ。
 『まあ、多分書いてるね。でも、ま、2~3時間も
  書いているわけじゃないし、いいんじゃないの?』」

 それって、

 それって、

 もしかして、案に、私のこと、責めてる!????????????
 munch_scream001.jpg(ムンク)

 私は弁明した。昼休みに書いてるとか、写真のときは、携帯から
 アップしているからほんの30秒、とか、私にとってブログは
 男性のタバコみたいなものだ、とか。

 上司は私の話に、ふんふんふん、と関心のない態度であった。
 (たぶん、聞いちゃいない)

=========

 と、ここまで書いていたら、上司がニョキっと、私の傍らに来て、
 ブログを書いていることがバレた。

 ああ、初めて上司のことを書いたのにバツが悪かった。
 なぜって、 「この資料、書いてみて」 と仕事を頼まれたばかりだったから。
 
 本来的には、いま、この瞬間、私は依頼された業務に
 必死で取り組んでいるべきであった。

 --------

 それで、今日の本題は、NTTPC~CSR活動報告

 えらい方に頼まれたんですけどね・・・ちょっとタイミングが悪かった。
 言いたかったことは、

 ・うちの会社ブログ始めました。
 ・応援よろしく。

 この二言。

 他愛もないお話に、今日もお付き合い頂き、ありがとうございます。
 
 m(__)m