台風上陸でもお出かけするスーパー妊婦(from Apple,Inc.)

本日は台風上陸。

ふつうなら家で大人しくするのが妊婦の王道。
いや、台風時は誰もが行動を慎むのが常・・・。

だが、今日はマタニティビクスで知り合ったアップル社員と
初の2人ランチをする日だった。

そんな彼女の出産予定日は9月20日。
「ホントに出かけて大丈夫?」
と朝に体調を尋ねたら、
「全然大丈夫です!楽しみ~116544.gif
と無邪気なメールをくれたので、「やめとこうよ」と保守的にはなれなかった。
だって、彼女の方が切羽詰まる可能性が高いんだもん。

正午、指定場所の恵比寿へ向かう。
幸い自宅から近いので、何かあったらタクシーで帰ろうと思っていた。

紹介されたのは、恵比寿のrinatoという東原亜季(タレント)も行く、子連れOKのヘルシーレストラン。
 女性客が大半。
(地下でエステも受けられる)

美味しく頂き、会話を楽しんで外へ出たら、

ゴーーーーーーーーーーーーーーーーー

と音がして、

「キャー」と言った瞬間、傘がパキッと折れた。
傘が風で折れたのは、初めて。
さらに街を見てみれば、いまだかつてみたことのない暴風雨。

なのに、アップル社の彼女はこれから丸の内セミナーを受講する、と言ったから驚いた。
予定日を過ぎているのに、キャリアアップ塾を申し込んだこと自体凄いのに、こんな環境下出かけて行くんだから、ただものじゃない。
やっぱり、キャリアウーマンって違うよなあ・・・と思った。

さらに私が感動したのは、彼女が産休中に勉強をしていることで、
暇な時間を勉学に費やしつつ、職場復帰する日を楽しみにしていたことだ。

 彼女のバッグの中

私と、エライ違い・・・。134634.gif
スタイ(=よだれかけ)作っている場合じゃないかも、とちょっと思った。

だが、一つ気づいたことがある。

彼女は27歳、私はアラフォー。
キャリアの上で私はもう中盤なので、今から何かを成し遂げたい、という強烈な夢も出世欲もない。
(※これがいいか、悪いかは置いておく)
だから、何かしようと思っても、特にしたいことが今は見当たらない。

結局、そのあと本屋に行って資格取得の勉強をしようかと考えたのは一瞬で、
近所のマタニティエステに出かけて、家路についた。

私ってやっぱり、ラクな方が好きなの・・・・134635.gif