月別アーカイブ: 2015年11月

遂にNHKにも出た

夫の会社である渋谷のマグネットインダストリーに、初めてNHKが来た!

  

例の、「田中宏和の会」の 取材。

 
リリーフランキーさんや糸井重里が「田中宏和」本の帯を書き、装丁のらデザインは渋谷の田中宏和こと、わが夫がしたという。  

実はこの本が私と夫の馴れ初め。えへ。

  今回はバッチリ出てた。

 
歌まで作ってあたためている夢は、紅白出場らしい。

 
遂にNHK初登場を果たして、来年、夢は叶うか?!!

高校同窓会デビュー

過日あった、高校時代の荻窪の集まり。

なんで、荻窪??  
(答えは同級生の元上司の経営店かつ、同級生の友達の経営店)

かつての親友が私をFBで見つけてくれて、会おうよ、と誘ってくれた。

いつもの私なら行かないのだが、行かなかったらたぶん一生高校時代には縁がなくなる、と思い、先日亡くなった叔父のことが強く脳裏にあり、人生短し・無理してでも行くべし、と思ってチビを夫に託して出かけた。

結果、行ってみたら、何十年ぶりでも気さくに話せるし、家柄も知っているのでなんでも話せるし(笑)、いいものだな・・・と思いのほか、感動した。

聞けば或る時から定期的に会っているようで、幼稚舎から一貫校の利点、というのを改めて思い出し、娘の進学がちらりと気になった。

私自身は、親友Eらとの再会は思いのほか居心地がよく、20年以上も会っていないのにするすると愛が蘇っていった。不思議なものだが、これは共に過ごした同士の強みであった。

帰宅したら夫が、「でも、そうやって来る人たちって、物事がうまくいっている人たちが多いよね。」と言うので私もそう思う、と言った。

ともあれ、何十年も会ってなかった同級生との再会は、私の人生における特筆事項だったので、先月の土曜日の再会をブログに残しておく。感謝。m(__)m

マツコデラックス深夜番組に出たよ

今朝0時の番組に、田中宏和の会がとりあげられた。「たいして出ないと思う」という夫の予想に反して、けっこう出た。

   

    
ただいま、ギネスブックに挑戦中の、同姓同名の会が、「田中宏和の会」。


ポケモンの作曲家が作った、田中宏和の歌。YouTubeにもあがってる。

   
今週土曜日にはNHKのデータナビという夜の番組でも取り上げられる予定。

ささいな日常の彩りである。

着なかった服や玩具の有効活用法・クリスマス編

こどもがいるご家庭なら、どこでもある風景。

ほぼ新品の玩具や頂いたのに着れなかった子供服。どうしよう、と処分に悩む方は多いと思う。
この時期、こんな活用法が!

クリスマスシューボックス   

戦争や貧しい境遇に生きる世界中の子供達に、一生に一度になるかもしれない贈り物。

OCCという団体がシューボックスを集めている。
準備は簡単。靴箱を用意して、性別と年齢別を明記し、贈り物を詰め込む。食べ物や玩具をつめて送る。

今年うちも始めて出してみた。

 
青い箱が、うちの。

よその箱は何が入っているんだろう?

  

送料700円の振込が必要だけど、代官山では、東京バプテスマチャーチが集めているので、21日までに金額を渡せばOKらしい。

この時期、ちょっとこんな活動をするとなんだかいい人になれた気がする。