日曜学校こどもキャンプ初日

娘と友の三人で、西軽井沢の御代田へ二泊三日旅へ出発。

行きは池袋発の高速バスで、娘は初乗車。フットマットもある一番前の席は、景色がよく快適で私は小躍りする。 

乗り込むと、後ろはクリスチャンの女友達が2人いるほか、隣はあとから座席予約した友の席で、びっくり。神様ありがとう。 

 

三時から受付。

名札をつくる。娘は早くも初めて会う女の子達と仲良くなり、名札を作ってもらう。

 

始まりの挨拶。   

先生の自己紹介と歌、聖書のおはなし。

こどもの歌の歌詞は、とても優しくて、聴いていると涙が出そう。

 

その後、お外の駐車場でフラフープのゲーム。  

夕食はカレーライスを頂き、その後また全体で聖書のおはなし。  

  

歌。 

幼稚科クラスでのお話。 

 お昼寝なしで一日飛びまわった娘は、初参加と思えないほど馴染んで楽し気だったのに、夜になると、パパに会いたい、帰りたい、と訴えてきた。(*_*)

急いで夫に電話。

「パパ〜帰りたい。。」

夫は、え〜?!と驚いていたが、娘をなだめたら、彼女も理解したらしい。

「今度はパパも一緒に来ていいよ。三人で寝ようね」

と言って、私の言葉を代弁してくれているようで、ちょっと泣けた。。( ;  ; )

さすがの夫も、考えてみる、と返答した。次回は夫も来るだろうか?