失くした結婚指輪

sp744_sp745.jpg

妊婦は忘れっぽい

と以前書いたが、
落ちこぼれ妊婦」を書いたとき、
実は裏でもうひとつ、人様に言えない重大な事件が起こっていた。

それは、結婚指輪を失くしたってこと。
まだ一年もたっていないのに!!

も~

ウケる(笑)

面白すぎるよ、私。

って、笑ってる場合じゃないよ。

なんで、私って
こうダメなのかなあ・・・?
(××;)

即座に彼に打ち明けたら、
なんと、ぜんぜん怒らなかった。

「物はいつか無くなるよ」
だって。

ぎゃふん

(++;)寛容すぎる、寛容すぎるよ。
かえって、その分、心がイタイ。

しかし、ここで落ち込んでも指輪は戻らないので、
たいして悔むことなく、一応ダメ元で神様にお祈りして、
数日を過ごした。

そしたら

実家から「食器棚に、指輪があった」
という吉報が入った!!

なんでも、どうやら弟がだいぶ前に発見していたのだが、
実家に指輪がある--ということで、
なにか私に深い事情があるのかと悩んでいた、そうだ。

ありがとう、弟。(><)優しいねえ。

幸い、
姉の結婚生活はまだ続いているよ・・・。

追伸:神様、指輪を再び私に戻してくださりありがとうございます。
これからはもうすこし大事にします(当たり前?)。