タグ別アーカイブ: 田中宏和

I’m home.

I’m home. 英語で「ただいま」の意味。

明日の新生児一ヵ月健診を前に、マイホームの渋谷に帰った。
里帰りした時から、いつ戻るかと悩んでいたが、一昨日突然決まった。

電話で夫と話していたら、何となく、
ちょっと帰るか、という気になった。

「ただし、ちょっとだけ。まずはお試しで」
と、私は言った。

慣れない子育て。
これが本格的な帰宅になってしまうと、産後うつになるかも。
年末を迎えるにあたって、夫が益々多忙になるのは目に見えているので、
狭いマンションで一人育児をするのは、メンタル面で不安があった。

母親に相談したら、
「戻ってきてもいいわよ。あなたの好きにしなさい」
と快く言ってくれたので、

今日の去り際、車が出る瞬間、
「またすぐ帰ってくるよ」と耳打ちしたら、
あろうことか「え!?」と困惑した顔をみせた。

げ、迷惑なのか!?
私たちがいると、楽しいかと思ったのに??

もちろん、迷惑をかけたことは十分わかっている。
実際、私とベビーの滞在で母は数キロ体重が落ちた。
そこまでしなくていい、と私は言ったのに、
母は、3度の凝った食事から掃除、洗濯、子の面倒と
至れり尽くせりだったので、本当に申し訳なかった。

親にとって、私たちの滞在はどういうものだったのだろう?

まあ、たぶん、新鮮だったけれど、大変だっただろう。
しかし、私も初めてのお産に、初の里帰り、慣れない育児と
大変めまぐるしい一ヵ月であり、肉体的な疲労はもちろん、
色々な気疲れやストレスなどもあった。
それは私を取り巻く家族全員がそうだったはずだ。

そして渋谷に帰って半日。
部屋に足を踏み入れた瞬間、夫はうれしそうなそぶりをみせた。

私は照れくさかった。

不在の間、わが家は夫が子のために改良しており、
特に寝室は素晴らしく快適な空間へと変えられていた。

そして、気がつけば、今日という日は
初めて迎える〝親子3人水入らず〟の瞬間であった。

ごく普通のありふれた日が、
私たち家族の歴史が始まる1ページ目になる。
たくさん泣いて、たくさん笑って、
試練も数多くあるだろうけれど、願わくば幸いを得たい。

この先、何が待っているか分からないけれど
まずは産まれてきた新しい命が無事に育まれていきますようにと
心から祈るのである。

私の出産が産経Webに載ったYO

夫・田中宏和が、10月15日にギネスに挑戦したときの後書き。

結局、ギネスブック登録が始まったときに私の陣痛が始まったため、夫は現場から病院へ猛ダッシュしたため、渋谷の田中宏和はギネスに入ることができませんでした。
(前日に身重な私がわざわざ住民票を取りに出かけたのにね・・・(;-_-))

残念だったねと言ったら、夫曰く、
「いいんだよ。僕は認定されなくても、他の田中宏和さんが認定されたんだから。新聞やテレビの報道を見ると、あたかも自分も登録されたかのような気になるでしょ?それが、この同姓同名活動のいいとこ♪」

なんて、呑気に言っておりました。

産経webの田中宏和記事。「妻の出産で帰った人も…」の、妻はワタシです!!

夫、ギネスに挑戦@ニフティー(nifty)

今週の土曜日、夫がギネスに挑戦するというので、陣痛が来ないようにと願っている。

場所はお台場。TOKYO CULTURE CULTURE
東京都江東区青海1丁目3-11Zepp Tokyo2F
エントリー内容は、50人以上の同姓同名が一堂に会するとギネス認定を受けるというもの。家族同伴がOKだというので、行こうかどうかソワソワしている。なにしろ、テレビの密着取材もあるというのだ・・・!

このほか、当日の模様は、ニコニコ生放送公式番組とUstreamの中継を予定。

☆詳細田中宏和運動全国大会2011~同姓同名集めギネス記録挑戦!50人越え田中宏和ライブ!!

top.jpg
(※画像は夫、作)

【出演】
田中宏和、田中宏和(←これが私の夫。渋谷の田中宏和)、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、ほかすでに互いに出会ってる田中宏和全30人以上予定

【ゲスト】
田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、田中宏和、ほかこの日互いに初顔合わせの田中宏和全20人以上予定

渋谷区民になりました

今日から、私は渋谷区民になった。

朝、起きて、私は一人で渋谷マークシティへ出かけた。
徒歩圏内に渋谷。・・・なんということだ!!

この、渋谷という町は、不夜城で、
夜遅く歩くと、私より10も20も若い男女が、
路上に座って、飲んだりしている。

私はそういう景色を見るたびに、
自分は車があるからいいものの、
なさそうに見えるこの子たちはこれからいったい、
どこへいくのだろう、と思った。

そして、それを見るたびに、
渋谷は不良の町・・・と眉をしかめていたが、
なんと、そんな町が今日から私のホームグラウンドになってしまった。

そうすると不思議なもので、好きではなかった渋谷が、
急に愛しくなった。

さらには、なんだか、急に町を闊歩したい気分に駆られ、
私は今日は一人でずっと渋谷の街によろしくと挨拶しながら渋谷を徘徊した。

え?バカ??


今日ぐらいは、いいじゃないか・・・。